スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Great Meal

昨日の夜はChristianが夕飯を作ってくれました!

準備中

これは準備中の写真♪
とうもろこしを茹でて、ブロッコリーとかぼちゃの付け合わせを作っています。
かぼちゃがほくほくでおいしいの。

ゼリー

これはゼリー☆
ストロベリーゼリーだよ!!

できあがり1

ステーキを焼いてくれて、付け合わせもどっさりの夕ご飯になりました。
この写真ではかかってないけれど、ステーキには、胡椒味のステーキソースをかけてくれて、おいしくいただきました。

ポテトもあるよ

ポテトはお皿に乗りきらなかったです☆
息が苦しいぐらい食べました。

なので、ストロベリーゼリーは次の日に持ち越しになってしまいました。
今日帰ってきたら食べるぞ~☆

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Supanova

Supernovaではありません。Supanovaです。
多分来今週の日曜日に連れていってもらえます。


多分行くんだと思います。よくわからないけど。
もし行ったら写真をたくさん撮ってくるつもりなのでまた見てね♪

今日は、近所の猫ちゃんを紹介します。

近所のねこちゃん

たまに、家に帰ってくると、玄関のところで寝ています。
昼間はあまり見かけません。
今夜もキッチンから外を見たら庭にいたので、触りに行きました。
触らせてくれますが、すぐ嫌になって逃げていきます。

この子と違う茶色い子もいます。

人気ブログランキングへ


MX (Free Paper)

オーストラリアでも今回の日本の震災に関して新聞等で大きく扱われています。

下の写真は街中で毎日無料でもらえるMXという新聞です。
今までもこれをもらっていましたが、ほとんど記事は読まず、授業の合間におまけでついている数独をやるのを毎日楽しみにしていました。

今回は連日一面でJapanDisasterと題し、日本の震災を取り上げています。

tunami

これは津波で流され自宅の屋根につかまり漂流していた男性が救助された話題。

記事1

病院からお年寄りを非難させる自衛隊の記事。

記事2

福島の原発による被爆のチェックを受ける男性。

記事3オーストラリア人

中には仙台に住み、英語の教師をしていたオーストラリア人男性の記事もあります。
金曜日の地震の後、一度は連絡が取れたようですが、その後男性と連絡が取れなくなったという母親の記事でしたが、後日、この男性とは連絡が取れたそうです。
無事だそうで、良かったです。

新聞2枚

次の日も次の日も、一面は地震の事でした。

新聞1枚2

Doom Nation 悲劇の国 Doom・・・破滅・悲劇
Domeではありません。Doomです。
私は最初間違えて、何の事だかわかりませんでした・・・情けない。

新聞1枚

Apocalypse 大惨事・世界の終わり Apocalypse・・・世の終末・大災害

記事中身2

怖いタイトルの記事が連日並んでいます。

記事中身


震災だけでなくもはや人災としか言いようのない原発関連のニュースは日本人として他国に申し訳なく思います。


しかし!!蓮舫・辻本・仙谷の三人の人事にははらわたが煮えくり返る思いです。
なぜあの能無しのクズ供を碌でもない担当者に任命しているのか。
たちの悪い冗談としか思えない。

蓮舫はコンビニをパフォーマンス視察。入荷したての棚に並べられたパンを見にいって何がわかるのか言ってみろ。
津波のための防波堤を事業仕分けで廃止したのはお前だろ!馬鹿者。

辻本はパフォーマンス議員の最たるもの。阪神大震災の時、自衛隊が違憲だとか何だとかビラを撒いて騒いだ碌でもないヤツ。
違憲の自衛隊から物資を受けとるなとか。

仙谷は論外。この間官房長官をやめさせられたものが何故また副官房長官に?
クソジジイ。

なめとんのか。




人気ブログランキングへ

Huge Earthquake in Japan and Nuclear Plant.

How awful!

学校で毎週の金曜日のテストを受けていたとき、この地震を知りました。
Christianからメールをもらい、学校の先生からも話があると呼び出され、
テストもそこそこに、インターネットで日本の地震を検索。

東海地震が来たのかとはじめ思ったのですが、仙台との事。
家族とも連絡は取れ、ひとまず、安心はしたのですが、あまりの酷さに唖然。

その後、福島の原子力発電所も炉心溶融だとか、爆発だとかいうニュースが入ってきて心配・・・。
冷却水の水位からすると、燃料棒が半分以上水に浸かっておらず、燃料と被覆管が溶けているのはどうも確実のようですが、爆発で放射能が飛び散っていないことを祈ります。

しかし、海水を入れる決断をするまでが遅すぎる!!!
何を考えているのか。

原子炉一機が使えなくなることと、多くの動植物が被爆し、福島一帯にこの後数千年人が住めなくなるチェルノブイリ級の被害とどうして天秤にかけられるだろうか。

私は原子力発電賛成派ですが、

1、今回、まったく非常時のシステムが機能しなかったこと、
2、非常時の情報を詳しく提供しない原子力発電関係者(お偉いさん)の対応
3、最初からできたはずの最終手段を爆発が起こるまで使わなかったこと(決定権のあるお偉いさんのの対応)

を見ると、地震国では原子力発電所建設はもう少し慎重に考えないといけないようです。
かといって今原子力が提供している電力を全て停止して、他の何かで全てすぐにまかなえるかというと多分無理なのですが・・・。

ちなみにオーストラリアでは原子力発電所は今テスト段階のものしかないようです。
反対派も多いらしく、実用には至っていないとのこと。

オーストラリアは地震のない国なのですが、慎重に対応しているようです。


炉心が吹っ飛ぶような爆発が起これば日本だけの問題ではありません。
真面目に発電所を運営し、非常時の対応も用意していたが、不測の事態に陥ってしまった。
これは仕方がないことだと思います。
しかし、今回のような対応の遅さは改めなければならない。
原発の現場社員、消防士の方々、今必死で対応していると思います。頑張ってほしい。

人気ブログランキングへ

My favourite soap & body cream.

お気に入りシリーズ

これ、最近の私のお気に入りのシリーズです。
ボディソープとボディークリームがあります。

ローズ

ボディーソープは薔薇を買ってみました。
香りはいいんですが、泡立ちは良くないです。
もっともこもこの泡で洗いたい私はちょっと泡立ちに不満かも。
でも、普通のボディーソープは泡立ちが良くてもなかなか気に入った香りがないので、これにしました。

ラベンダー

こっちはボディークリーム。
ラベンダーの香りです。
いつも授業中にぺたぺたと塗っています。

そうそう。授業と言えば・・・。
改めて日本にいたころと比べて自分の英語力を評価してみると、自分で言うのもなんですが、かなり上達したと思います。
日本にいたころにはわからなかった文法などがかなり明確に理解できていることがわかります。
使うのはやっぱり考えながらなので、ゆっくりしかしゃべれませんが。(しかも語彙が少ない。)
学校でのリスニングも来たばかりの時と比較するとかなり聞き取れているのが自分でもわかります。

日本にいたころ、なぜ英語がわからなかったかと考えると、私は英語教師の教え方が悪かったわけではないんじゃないかと思うことがあります。
英語を教えるために使われている教科書などでの日本語がいけないんじゃないかと。
仮定法過去・仮定法未来・なんとかの名詞的用法・現在完了進行形・・・などなど。
あのわけのわかんない言い方が良くないと思う。

あれを聞かなくなって英語に対する拒否反応がなくなった気がします。


残りの時間、まだまだ長いですが、もっと勉強して、自信持って「喋れます。英語わかります」と言えるようになりたいです。
ブリスベンは少し(ほんの少しだけ)涼しくなってきました。

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。