How much wood could a woodchuck chuck if a woodchuck could chuck wood?

How much wood could a woodchuck chuck if a woodchuck could chuck wood?

↑これなんだかわかりますか?
Tongue Twisterです。
日本で言う早口言葉。

有名なのでは、She sells sea shells by the sea shoe.っていうのもあります。
今日、Christianと話していたら、何故か早口言葉の話になって、
How much wood could a woodchuck chuck if a woodchuck could chuck wood?
を教えてもらいました。
この早口言葉の中に出てくるWoodchuckは動物の名前です。

Woodchuck↓
ウッドチャック

ウッドチャックと聞いてすぐ思い出したのは、子供の頃見たアニメロッキーチャック。

覚えてますか?
正直、内容はちっとも覚えて無いのですが、よく見てたのだけは覚えています。
今調べたら、アメリカの小説のアニメ化だそうですね。
外国だとは思っていましたが、どこの国かは知りませんでした。

ロッキーチャック

懐かしいね。
ついでに調べたら、主題歌の歌詞まで出てきました。
でも記憶とちょっと違いました。

私の記憶では

みどりの森ってどこだろな。
だーれかにだれかに聞いとくれ。

だったのですが、実際は・・・

みどりが森って どこだろな
だれかに
だれかに 聞いといて

でした。



子供の頃は楽しかったな。
今も楽しいけど、その楽しさが違うんだよね。もうあの時には戻れないんだね。

でもいつも思うのは、歳を取ったとき、きっとあの頃は若くていろんな事ができたのに・・・と今のことを思うんだろうなと。
もし、70歳80歳になったとき、振り返って、あの時、あんなに素晴らしい条件でオーストラリアで英語を勉強させてもらえてたのに、なぜ上手に活かせなかったのか、もう一度あの頃に戻ってやり直したい・・・なんて思うのは絶対に嫌だ!
ということです。

今までの人生で、何度かやり直したいと思う事がありました。
でも決してやり直せはしない。
今回のオーストラリア行きの件は、Christianがいなかったら絶対に無かったチャンスです。
Christianにも母にも本当に感謝しているし、絶対に無駄にしてはいけないという事を日々再確認しなければ。

語学の習得は完全に自分との戦いだと思う。
人を羨んでも人と比べても何も始まらない。お金持ちが山ほどお金を積んでも勉強しなければ自分が話せるようには決してならない。親からもらったこの頭で勝負するしかないんですよね。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Excellent!

この週末はスーパーに行ったら新しい野菜&果物売り場が出来ていて、たくさん果物を買いました。
私の大好きなマンゴー☆

マンゴー

そしてスイカ♪
な・な・なんと!2ドルです!!
約200円!!!!!ありえなーーーーーい!!
持って帰るとき、Christianが持ってくれました。ありがとう。
喜んで買いましたよ。で、もう半分食べました♪おいしい♪

すいか

この家では5人で暮らしているので、冷蔵庫の中の自分の食べ物には自分専用の色のペンで名前または落書きをします。
私の色は紫☆
買ってきて冷蔵庫に入れるとき、Christianが顔の落書きをしていました♪

冷やしてあるすいか

夕飯は大きな塊のお肉を使って、Christianが料理してくれました。
このお肉約15ドルです。
これも信じられない!!15ドルって言ったら、ペットボトルのコーラ4~5本分です(コーラは確か$3.80)。

かたまりのお肉

ブラックシュガーとスパイス(何か忘れた)で味付けをして、2時間煮込みます。

切っているところ

おいしそうなディナーが出来上がりました☆

おいしそうなディナー

本当においしかったです!
今度クリスマス前の週にキャンプに連れて行ってもらえます。
3泊です。場所は忘れました。明日またChristianに聞こう・・・。
その時も、もし作りたかったら作れるよと言ってくれました。外でこれ食べたらおいしいだろうなぁ。

薔薇の花束

それと、今日突然花束をプレゼントしてくれました!
びっくり!
オレンジ色の薔薇です。

綺麗

綺麗な花束ありがとう!

人気ブログランキングへ

I hadn't gone sea kayaking with him, I would still be drifting on the sea.

マグネティックアイランドも最終日の朝になってしまいました。

バンガロー234

鳥

朝、バンガローから出たら、隣のバンガローの人の頭の上にカラフルな鳥が止まっていました!
写真を撮ってもいいですか?と聞いたら快諾してくれたので、撮らせていただきました。

鳥234

こんな鳥がたくさん木の上にも止まっていました。

最後のドライブの景色1

船着き場までの最後のドライブです。

最後のドライブ2

最後のドライブ3

船1234

レンタカーを返し、フェリーに乗ります。
さよならマグネティックアイランド。

船4567

タンカー

飛行機w45

帰りも真っ赤なバージンブルー機で帰ります。

とにかくカヤックは力が必要で大変だった。
楽しい経験だったけど大変でした。
もし一人乗りだったら帰ってこれなかったんじゃないかなと思っています。

人気ブログランキングへ

Squall at Night

夜になって、私がドライブに行きたいと言ったので、連れていってくれました。
が・・・
途中ですごい大雨になってしまい、急いで車を止め、幌をかぶせ、車の中でじっとしていました。

オーストラリアでは、今まで何ともないお天気でも、急に土砂降りの雨が降ってくることがよくあるので慌てます。
それと、車のシートは乾いた状態で返してくださいねと言われていたらしく、ちょっと困ってしまいました。

びーち

翌日はまたビーチに行って泳ぎました。
他のPicnic Bay・Nelly Bay・Arcadiaも全て見て回ったのですが、やっぱりHorseshoe Bayで泳ぐことにして、戻って来ました。

びーち2

この日のお昼はドライブ中にArcadiaで食べました。

ミックスぐりる

Christianはミックスグリル☆
ソーセージとベーコンとハンバーグとステーキです!超すごい!

なちょす

私はナチョスです☆

がーりっくとーすと再び

で、またまたガーリックトースト♪
満腹で、泳ぎに行きました。

人気ブログランキングへ

Sea Kayak

到着した日の夕方、シーカヤックをする予定になっていました。
サンセットシーカヤックです。

その前に、少し海で泳ぎたかったので、Horseshoe Bayに行きました。
私は、この日初めてビーチサンダルを履いたので、まともに歩けませんでした・・・。
なので、本当に少しの距離なのですが、車で行きました。

車で移動

海が見えてきた

Horseshoe Bayが見えてきました☆
この日はちょっと曇りです。

綺麗な海です

Horseshoe Bayの全景の写真がないのですが、かなり広い海岸です。
シーカヤック(二人乗り)ではそこをまるごと一周しました!何キロぐらいか分からないけどすっごい距離です!
私はかなり早い段階で(一キロも漕いでないあたりで)力尽きてしまい、あとはChristianが一人で漕いでくれました☆ありがと!
おかげで楽しかったです♪
一緒にシーカヤックをやっていた女の人が、最初から最後までちゃんと自分で漕いでて驚きました。
その長い距離の途中、
このあたりでは亀がいるんですよ。とか、
このあたりはイルカがいるんですよ。とかいろいろ説明してくれました。
シーカヤックの上でインストラクターがお酒を注いでくれて、みんなで夕景を見ながら飲みました。
とってもおいしかったです!

夕飯のお店

その日の夕飯はこのお店で食べました。

ラグビー

TVでオーストラリア対ニュージーランドのラグビーをやっていて、オーストラリアが先制点を取ったときには大盛上がりでした。

シーフードフライ3

私はシーフードフライを食べ、(基本揚げ物大好き☆)

Bigステーキ

Christianはステーキを食べていました。

ガーリックトースト

あとガーリックトーストも。
私、こっちに来てからガーリックトーストが大好きになりました。
日本にいると、母がにんにくが嫌いなので、食べないでと言われていました。
なので今まではまず食べることは無かったのですが、おいし~い☆

ポッサム

そうそう、夜になって、Christianが、裕子!裕子!と呼ぶので、何事かと思ったら、バンガローに野性のポッサムが来ていました!
かわいいです!

ポッサム2

触ることは出来なかったのですが、しばらく遊んでってくれました☆


人気ブログランキングへ