スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thunderbird

最後の日の宿泊地であるキャンプ場まで移動します。
4にち目の夜、本当はもっとBrisbaneに近いところの国立公園に行くはずだったのですが、ヒストリカルビレッジを見たかったため、予定外でBrisbaneからかなり離れたところに泊まったので、かなりの距離運転しなければなりません。

私は運転大好きなので大丈夫^^

夕方近く、このキャンプ場に到着しました。
本当はもっと早く到着して、洞窟の中で光る虫(ホタルのような感じで緑に光る虫)を見る予定だったのですが、残念ながらできなくなってしまいました。

thunderbird

ここはGoldcoastからかなり近いので、また虫を見にこようねと約束しました。
今回は綺麗な夜空が見れたのでそれだけで大満足です。

店の中1

このキャンプ場にはレストランもあって、とても綺麗でおしゃれです。

店の中2

店の中3

すみません。トイレの手洗いも綺麗だったのでちょっと写真を撮ってしまいました。
誰も居なかったのでいいかなと思って。

トイレの手荒い

店の中4

店の中5

これはバー。
お酒の種類もかなり揃ってて、ここもまたおしゃれなのです。

フロントでコインを買い、それでシャワーを使います。
コイン一つで5分。
私の分に2つコインを買ってくれました。

お店のバー

↓犬も泊まっています。

キャンプ場12

ここもたくさんの人がキャンプしていました。
4日間泊まった中で、ここが一番多かったかなぁ。

キャンプ場14

ここにはキャンプ場やレストランだけでなく、レーザー銃で打ち合いっこして遊べる施設や、乗馬などができる使節も併設されているのです。

馬

ここが乗馬クラブ。

乗馬クラブ

お馬さんは寒くないようにちゃんと洋服を着てました。
でも、さすがにここはCodocoast近く。Charlevilleとは比べ物にならないぐらい暖かかったです。

価格表

朝起きたら、この旅も終わりです。
いつもいろんな企画を考えてくれるChristianに感謝です。



国際恋愛・結婚 ブログランキングへ


オセアニア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブリスベン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Historical Village last

Historical Villageで一番興味深かったのが、このサボテンのような植物と昔のオーストラリアの女性教師の話。

下の植物はすごい繁殖力で、どんどん広がっていき、他の植物を全て枯らしてしまう。
それをなんとかするため、この植物だけを食べる蛾を天敵として送り込み退治したらしい。

サボテンのようなもの

右の写真は蛾に食べ尽くされた後。
約三年でこのように。
でも、もし自分の家の近くだったら、植物を退治する間、蛾でいっぱいになるのも嫌だなぁと・・。

蛾で退治したあと

長い一文

それと面白かったのが、学校の女性教師に関して。
今は男女差別がないオーストラリアも昔は・・・
女性教師はくるぶしまであるスカートをはかなければいけないとか、男性と出かけてはいけないとか、女性だけに~してはいけないなどの規則があったようです。

先生の条件

この女性教師の規則を書いた紙はフロントで買うことができるそうです。

学校風景

さて、 Historical Villageを出て、最終日の宿泊地に向かいましょう。


日本は暑いです。
レストランさとでかき氷が半額です。食べたいです。


国際恋愛・結婚 ブログランキングへ


オセアニア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブリスベン情報へ
にほんブログ村

Historical Village 3

Historical Villageの中には喫茶店もあります。
昔の喫茶店を再現したものなのですが、本当にそこでお茶が飲めます。
この時は団体さんの予約が入っているようでした。

ウエイトレスの方に団体さんが来るまでまだ時間があるのでゆっくりしていってねと言ってもらいました。

喫茶店12

喫茶店13

昔のお菓子の缶などが並べてあります。

喫茶店14

テーブルクロスもかわいいの。

喫茶店15

喫茶店16

ここはバーです。
このダーツのようなものは輪っかを投げて引っ掛け、点数を競うものだそうです。
Christianの去年亡くなったおばあさんもこれを持っていたそうです。

ダーツのようなもの

バー

XXXXBeerのポスターです。

フォーエックスのポスター

ベーカリーには

ベーカリー

Lamingtons(ラミントン)もあります。
ラミントンおいしいなぁ。食べたいなぁ。

レミントン

これは自動販売機。
まだPenny(ペニー)を使っていたころの自動販売機です。

自動販売機です

オーストラリアのお金って面白いですよね。
破れない紙幣だったり、日本円の50円にあたる50セントが超大きかったり、2ドルの方が1ドルより小さかったり。
今日本に帰ってきていますが、久しぶりに日本の紙幣を使うと大きいなぁと感じます。


国際恋愛・結婚 ブログランキングへ


オセアニア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブリスベン情報へ
にほんブログ村

Histrical Vollage 2

生活品もたくさん保存されています。

昔のアイロン♪
持つ所もかなり熱くなりそう。
オーストラリアの夏にこれでアイロンをかけた昔の人は大変だったでしょうね。

昔のアイロン

洗濯風景。
懐かしい洗濯板もありました。
私の家では子供の頃まだ使っていました。
今は洗濯機があっていいなぁ。この時代に生まれてたら、私のようなHousewifeは大変だっただろうなぁ。

洗濯風景

こちらはレコードとアコーディオン。
私は小学校の頃、アコーディオンを授業でやらなければいけなかったことがあるのですが、左手で開いたり閉じたりして右手で鍵盤をひくということがどうしても同時にできず、諦めました。
右手と左手を別々に動かすのは私はエレクトーンを習っていたので上手にできるのですが、アコーディオンだけは無理でした・・・。

レコード

蓄音機。

アコーディオン

昔のラジオもたくさんおいてあります。
ラジオというより、ラヂオって感じが似合います。

昔のラジオ

ラジオ2

ラジオ3

レコードアップ

これは洗面台。
木の箪笥のようなところに収まるようにできています。
すごいね。

洗面台

ところで私はまた日本に帰国しました。
これから8月末ぐらいまでいるつもりです。
一番暑い時に帰って来てしまった・・・。(夏は苦手です。)
まぁ、猛暑だったのは一段落して、私が日本帰った日(13日)から少し雨が降って過ごしやすくなっているそうです。(でもまだ暑い!)
寒かったオーストラリアが懐かしいです。


国際恋愛・結婚 ブログランキングへ


オセアニア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブリスベン情報へ
にほんブログ村

Histrical Village1

Histrical Villageの入り口を入ってすぐにあるこの馬車に乗って記念撮影をしてもらいました。
受付の人、親切。

馬車に乗って写真

汽車。

汽車

汽車の駅

昔の街並みが再現されています。
ちょっと、Charlevilleの街並みに似ています。

街並み367

ベンチ

中には戦争の博物館もあります。
もちろんすべて実際に使われていたもので、提供者の名前や写真も飾られています。

戦争博物館1

わからないことをChristianに説明してもらったり、ゆっくりひとつひとつを見ていると本当に時間が足りないぐらいです。

中には日本兵のヘルメットもありました。各国のヘルメットが一つずつ保存されていました。

戦争博物館2

戦争博物館3

戦争博物館4

戦争博物館5

戦争博物館の後は、Histrical Villageの古い街並みの中をひとつひとつ歩いてみてみます。



国際恋愛・結婚 ブログランキングへ


オセアニア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブリスベン情報へ
にほんブログ村

Go to Miles

3日目出発です。

街並み789

3日目は本当はMilesにあるHistrical Vellageに行き、その後、夜、もっと移動して、遠くのNational Parkで泊まる予定でした。
しかし、天文台のある場所からMilesまで結構距離があったのと、その途中Road Work(工事)が多かった事で時間通りに動けず、Histrical Vellageに着いたのが夕方4時半でした。
Histrical Vellageは夕方5時まで。
30分でも見ようと言って入ったのですが、受付の方のおすすめで、近くのキャンプ場に泊まることになり、Histrical Vellageも、残り30分と、次の日も入れるようにしてもらえました♪

Historical villege12

Histrical Vellageの入り口です。

建物入り口

石丸

石三角

ビレッジ受付近く

ビレッジ入り口

車90

馬車

このHistrical Vellageが本当に面白かった(興味深かった)。
受付の人は大体一周まわるのに1時間ぐらいはかかりますよとおっしゃっていたのですが、1日居たいぐらい面白い場所でした。
いろんな説明書きを読んでいるとどんどん時間が経っちゃう。

オーストラリアという国の歴史をはじめ、Histrical Vellageには昔の街並みが再現されていて、昔のベーカリーはこんなのだった、昔の病院はこんなのだった、昔の警察はこんなのだった、昔の開拓中の土地はこんなのだった・・・ときりがなく、本当に興味深いのです。

3日目は30分で、本当に入り口近くだけしか見れませんでしたが、この後受付の人おすすめのキャンプ場に移動し、翌日は8時のオープンと同時に入って、ゆっくり見て回ることにしましょう。



国際恋愛・結婚 ブログランキングへ


オセアニア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブリスベン情報へ
にほんブログ村

Amaging Stars!!!!!!

さて、今夜はCosmos Centreという天文台で星を見る予定です。
Christianが私が星が大好きなのを知っているので、ここを予約して連れてきてくれたのです。

夜はこのセンターにはいつきても良いわけではありません。
私たちが予約した天体観測の時間には車のライトなどを使ってあかるくしてはいけないのです。
なので、7:15~7:25の間にみんなこの天文台に到着しないといけないのです。

夜の天文台

私たちが予約したチケットは当日では売り切れていて買えないところでした。
小さな町なのに、本当に星空が綺麗なのでたくさん人がこの天文台に来るようです。
6:00・7:30・9:00とありますが、天体望遠鏡で夜空が見れるのは7:30からの分のみ。
他の回では見ることができません。
もし綺麗な星を大きな天体望遠鏡で見てみたい方は予約を忘れないでください。800kmも旅してきてチケットが買えないのは悲しいですからね。

チケットは売り切れ

さて館内です。
お土産物がたくさん売っています。

お土産もの1

お土産もの2

お土産もの3

お土産もの4

お土産もの5

お土産もの6

お土産もの7

お土産もの8

お土産もの9

お土産もの10

お土産もの11

さて、中に入りましょう。

中に入りましょう

時間がくるまで、ここで映像を見て待つのです。
私たちが到着したとき、すでに2組ぐらいのお客さんが来ていました。
時間が来たら、少し説明を受け、天体観測をするドームに移動します。

ここで映像を見て待つ

ここがドームの中です。
天体望遠鏡は4台。それぞれに8名づつだったと思うので、おそらく一回の天体観測の定員は32名です。
このあと、このドームの天井が開いて真っ暗な中、宝石をちりばめたような夜空が現れます。

ドームの中

肉眼でこんなにはっきり綺麗なMilky Way(天の川)を見たのははじめて!!!
南十字星が天の川の真ん中にあって、とても綺麗です。
ここで見た夜空は一生忘れることのない宝物です。
本当に素晴らしい夜空です。特に、この日は朝から雲ひとつない快晴で天体観測には最高の状況でした。

天体望遠鏡123

夜空の写真は残念ながらありませんが、一度綺麗な星空を見てみたい方は是非この天文台に来てみてください。
本当に素晴らしいです。

この日私たちが天体望遠鏡で観測した物は、次の5つ。

☆Trifid Nebula M20
☆Alpha Centauri-Binary Star
☆Jewel Box
☆Omega Centauri-Globular Cluster
☆Planet Saturn

Trifid Nebula M20は日本語で言う三裂星雲のある場所。
たくさんの新しい星が生まれている5200光年先の宇宙です。

Alpha Centauri-Binary Starはアルファケンタウリ。普通肉眼では一つの星にしか見えませんが、天体望遠鏡で見ると二つに分かれて見えます。
そしたこの二つの星はなんと地球と海王星ぐらいの距離離れて、互いに引き合い回っているのだとか。

Jewel Boxは7700光年先。色んな色の星が輝いています。
星の温度により色が違うので、いろんな種類の温度の星があるということですね。
ピンク・紫・青など、綺麗でした。

Omega Centauri-Globular Clusterは17000光年先の宇宙。
とても古い星達がたくさんかたまった空間です。

Planet Saturnは土星。
土星の環もはっきり見えました。今の土星は少し右斜め上に傾いて見えます。(環が右上がりに見えるの意味)
土星の衛生タイタンもはっきりと左上に光って見えました。

天体望遠鏡4つ

終わったあとには2ドルで今日見た星の説明書きを買うことができます。
もちろん買ってきました♪

本当に綺麗な夜空でした。
今まで見たことがない夜空でした。こんな星空がこの地球上にあるのかぁ・・・と思いましたよ。
この後、まだ星をみたかった私は、Christianと夕飯を外で食べました。
近くの公演(真っ暗)にBBQセットを運んで、そこで作って星を見ながら食べました。

星好きの方には絶対おすすめ!!!感動間違いなしです!!!
是非行ってみてください。
それと、冬に行く場合、かなり寒いので防寒をしっかりしていくのが良いと思います。



国際恋愛・結婚 ブログランキングへ


オセアニア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブリスベン情報へ
にほんブログ村

Charleville 2

インフォメーションセンターでChristianが買ってくれたCDと地図があるため、どこに何があるかすぐにわかり便利です。

ここはHistrical Musium
私たちが行ったときは、もう夕方だったので、閉館していました。
私たちは、旅4日目にMilesという町でHistrical Villageの見学をする予定なので、問題無しです。

Histrical Musium

ここは裁判所です。
なかなか素敵な裁判所で、ここでなら裁かれてみたいです。

裁判所

裁判所の入り口

こちらはAnglican Church
Anglicanというのはキリスト教の一つの宗派です。
この旅行の前に、家の近くにあるAnglicanの教会で私も日曜日のWorshipに参加させてもらいました。
別に私は信仰していないのですが、とちあえず、何でも体験ということで行ってきました。
主人のお父さんが信じているので、一緒に連れて行ってもらったのです。
そのことはまた後日書こう。(ステンドグラスが綺麗だった^^)


Anglican Church1

Anglican Church2

最初の教会は1888年に建てられたようですが、今のこの教会は1952年に建てられたものだそうです。

アングリカンチャーチ看板

消防署
消防署もおしゃれですねぇ。

消防署

こちらは郵便局。

郵便局134

Wind pumpを所々で見かけます。
田舎にきたよ~って感じですね。

風でまわるやつ

さて、暗くなって来たので、Observatoryに向かいましょう。
どんな星空が見れるのか楽しみです。


国際恋愛・結婚 ブログランキングへ


オセアニア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブリスベン情報へ
にほんブログ村

Charleville 1

空港から離れて、他の街並みを見てみましょう。

こちらはTown Hall

Town Hall1

素敵な建物です。

Town Hall2

Town Hall の前にはカンガルーの置物が。
一緒に記念撮影をしました♪

カンガルーの置物

タウンホールの前というか、中央分離帯にあります。

タウンホールの前

こちらはホテル。

ホテル189

1924年に建てられたホテルです。

1924年に建てられたホテル

これもホテル。
何か、西部劇に出てくるような街並みなのです。

これもホテル

ホテル横。
酒場の扉が開いて銃を持った男の人が出てきそうな感じがしませんか?なんとなくだけど(笑)

ホテル横

商店街も。

街並み商店街

ブリスベンのような都会ではないけれど、規模は小さいながらも何でも揃っていて、夜空が最高に綺麗な町。
少し引っ越したい気持ちになりました。


国際恋愛・結婚 ブログランキングへ


オセアニア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブリスベン情報へ
にほんブログ村


Watch out for Kangaroos : Charleville Airport

夕方早くCharlevilleに到着しました。
星を見るまでまだ時間があるので、その前にインフォメーションセンターに行き、Charlevilleの町を見学したいと思います。
Charlevilleには歴史的建物がたくさんあるらしく、楽しみです。

インフォメーションセンターは私たちが夜訪れる予定の天文台の中にあります。

天文台1

ここでChristianが町案内のCDを購入。
5ドルです。

町案内のCD

町案内の地図に番号が書いてあり、その番号順にCDに街の説明が録音されています。

これは天文台から一番近くにあるCharleville Airportです。
人口もそれほど多くないこの町に飛行場があることが不思議でした。

ここの飛行場にはQantas Air(カンタス航空)も来ています。
カンタス航空の一番初めの航空券(航空券ナンバー1番)が売られたのがこの飛行場なのだそうです。

飛行場

カンタス航空の1番チケット

ここが荷物の引き渡し所です。
外です。

荷物の引き取り所

それと、この飛行場の滑走路使用上の注意は珍しいのです。
世界広しと言えど、この空港だけ。
なんと、滑走路にいるカンガルーに注意!

カンガルー注意の滑走路です

確かに、飛行場のまわりにはカンガルーがたくさんいます。
こっちみてます。

こっちみるカンガルー

このカンガルー達が滑走路に入り込んだりするんでしょうね。

カンガルーがたくさんいます


国際恋愛・結婚 ブログランキングへ


オセアニア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブリスベン情報へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。